<コーチング型 経営コンサルティング>

下記の方々が弊社のクライアント様です

・中小企業経営者、経営幹部、個人事業主
・弁護士、税理士・公認会計士など士業の先生方
・企業の役員、管理職、管理職候補、リーダー

コーチング型 経営コンサルティング

社長の壁打ち相手、ディスカッション・パートナー

経営者には「本音で相談できる相手がいない」とお悩みの方が多いと言われています。しかし、相談できる相手がいてこそ経営が上手くいくということは、実は誰もがわかっていることでしょう。「一人の経営者に一人のディスカッションパートナー」は米国だけでなく日本でも浸透しつつあります。

経営に必須な経営目標、経営計画、経営戦略、経営戦術とアクションプラン、実行力。そして何より強固な経営者マインドセット。

コーチング型経営コンサルティングを利用して、あなたはどのように会社を育てていきたいですか?

弊社で扱うコンサルティング/コーチングテーマの一例はこちらのページをご覧ください。 

弊社ではNLPを利用したコーチング/コンサルティングを行うことができます。NLPとは「Neuro Linguistic Programming」の頭文字を取った呼称で、日本語では神経言語プログラミングと呼ばれています。

NLPおよび弊社で扱うNLPの手法については、こちらのページをご覧ください。

コーチ/コンサルタント紹介


田形 昭乃(たがた あきの)
エグゼクティブコーチ 
財務/税務・経営コンサルタント

・税理士、米国公認会計士(USCPA)
・SWOT分析コンサルタント
・GCS認定コーチ
・NLPプロフェッショナルコーチ
・NLPマスタープラクティショナー

<主な経歴>
デロイトトーマツ(ロサンゼルス)、KPMG税理士法人、シティグループ証券株式会社

<コンサルタントとして関与した主な法人>
三菱UFJ証券ホールディングス株式会社、三菱UFJモルガンスタンレー証券株式会社、ゴールドマンサックス証券株式会社、AIGジャパンホールディングス株式会社、AIG損害保険株式会社、株式会社NTTデータ、ソニー株式会社

税理士/USCPAとして日本および米国において税務/会計/監査業務に携わり、外資系や国内大手の金融/保険その他の事業会社で18年間にわたり様々なプロジェクトに参画している。エグゼクティブコーチとしては過去2年間に延べ200名以上の中小企業経営者、士業、大手企業の経営幹部などにコーチング型コンサルティングやメンタリングを行っている。(2023年12月現在)

<その他の資格>
JMIA登山インストラクター、山岳遭難捜索協力隊隊員、野外救命/野外災害救急法、沖ヨガインストラクター、アロマコーディネーター、合気道初段


大学卒業後、国内および米国にて大手会計事務所に勤務し、帰国後、外資系証券会社に転職した。そこで過労によりうつ病になり、ワークライフバランスを求めて退職。2005年に資格と経験を活かしたコンサルタントとして独立し、その後、夫とともに東京から軽井沢へ移住した。

大手企業のクライアントからは業務以外で相談を受けることも多く、それがきっかけでコーチングとNLP心理学を学ぶ。2020年はコロナ禍で知人の会社が倒産したことを知り、大手企業だけでなく中小企業の経営者のサポートをしたいと考えるようになった。

そして、2022年にコーチング型経営コンサルティングを開始した。現在も並行して外資系企業や大手企業の財務/税務サポートに従事し、幅広い分野でコンサルティング業務を行っている。

趣味はバックパックひとつで出かける海外旅行。一人旅が多く、陸路で移動して現地の人々と触れ合う旅をする。中南米や中近東、東南アジアなどを中心に50か国以上を訪れている。また、アルパインスタイルの登山をライフワークとしており、国内外の高難易度の山に挑戦している。

静岡県出身、長野県軽井沢町在住。

クライアントの声

◆売り上げ拡大と人繰りについて去年まではあまり計画的にやっておらず、あらゆることが効率的に進んでいなかったと思います。今年に入って経営コーチングを受けるようになり、すべてがスピードアップしています。人手不足も解消され、来期決算の目標達成を目指して役員一同、気を引き締めて事業に取り組んでいます。何でも相談できるコーチがいるのはとても心強いです。今後ともよろしくお願いします。(会社経営者Oさん)

◆田形先生には1年以上お世話になっています。個人事業主から会社を作るタイミングで経営コーチングを受けるようになり、田形先生のご指導にいつも助けられています。また先生の様々な視点からの質問にはハッとさせられる事が多く、思い込みがなくなり思考の幅が広がります。経営者の壁打ち相手、経営参謀と表現する方がよいのでしょうか、先生は事業を伸ばしていくためのパートナーです。これからもよろしくお願いします。(会社経営者TNさん)

◆半年間コーチングを受けてきて、まず、自分自身が変わったということが大きな収穫でした。気持ちが楽になったと申し上げるとあまりに平凡ですが、自分の中にあった何か重たいものが抜けたように感じております。また、コーチングを受ける前は、目先のことだけに囚われておりまして、先のビジョンが見えていない状態でしたが、大きなビジョンを見てから、現在のことに取り組むのがどんなに大切かわかりました。田形さんに多くの気づきをもたらしていただいています。ありがとうございます。(会社経営者Sさん)

◆事務所の経営について漠然と悩んでいましたが、日々の業務に忙殺されゆっくり考える時間がありませんでした。経営コーチングにより何が課題であるのかひとつひとつ洗い出して優先順位をつけて解決していくことができました。この時間は頭の中を整理するとてもよい時間となっています。まだ当分の間はお世話になろうと思います。(税理士事務所所長Mさん)

◆いつもお世話になりありがとうございます。恥ずかしながら数字のことが苦手で経営計画書は作ってもらってもそのまま放置で利用することはなかったです。何もかもどんぶり勘定でやってきたことが経営に影響しているなど考えたこともなかったです。経営者として知らないことが多すぎました。毎回新しい気付きや学びがあるためセッションがとても楽しみです。(会社経営者Aさん)

◆税理士事務所を開業して半年余り、のれん分けでお客様はいらっしゃるものの、事務所としての方向性をどうしていこうか悩んで田形先生にご相談させて頂きました。コンサル力をつけることといずれは税理士法人を作ることなど、たくさんのアイデアを引き出して頂いて、これから事務所をどのように成長させていくか、ワクワク感でいっぱいです。これからもよろしくお願いいたします。(税理士事務所所長Tさん)

トップに戻る